クリックで懸賞やお小遣い: ノウハウ習得でインカム増やそう! ネット収入への道に踏み出しませんか?
リードメールで稼ぐ 〜メールでも稼げるけど、ダウンを獲得しないと〜

リードメールって、メール受信とどう違うの?」って云われそうですが、同じと云えば同じです。^^;
海外で始まったリードメールのビジネスモデルが、いろいろアレンジされて日本に定着したのがメール受信系のサイトなので、その意味ではメール受信とリードメールとを分けて考える必要はないかも知れません。 実際に、"メール受信"として説明してきた報酬付きのメールを総称して、リードメールとかペイドメールとか呼ぶことも多いです。

ただ、狭い意味で"リードメール"と呼ぶ場合には、日本風にアレンジされていない海外のサイトのものを指すことが多く、殆どのものに[ MLM(マルチレベルマーケッティング)]の要素が取り入れられています。
つまり、会員紹介制度に特長があり、紹介した会員(ダウンと呼ぶ)が報酬を得ると、その報酬の何%かに相当する報酬が紹介した側にも貰えるようになっており、ダウンを増やすことでメール受信以上の報酬を得ることが出来るんです。

MLMは一見してネズミ講のようなところがありますが、この仕組み自体は法律的に問題なく、ネットの特性に合ったビジネスモデルであることから、海外ではリードメールに限らず、多くのネットビジネスで利用されています。 (怪しげなネットビジネスだけでなく、最近はやりの[ アフィリエイト ][ リンクスタッフ ]にも)

日本では、このような仕組みに対するマイナス・イメージが強いため、あまり普及はしていませんでしたが、ネットビジネスの浸透もあって、ここ1年ほどで大きく状況が変わって来ており、その状況を反映してか日本語対応のリードメール系サイトが急増しています。
(ネットビジネスの普及とともに、アングラの世界から日の当たる場所に出てきたような感じ)

懸賞プレゼントやゲームは殆どありませんが、その分、メールやバナークリックのポイントが多いので、コツコツ貯めるのには向いていますが、リードメール系の特長である紹介報酬の方は自前のホームページを開設しないと難しいです。
 ※有料会員だとホームページが無くてもダウンが増えるものもあります。

そのため、初級編の基本コースから外していますが、メール受信系サイトの時と同じように、立ち上がりの今が旬だと思います。 興味ある人は是非試してみてください。
メールでポイントが貯まる速さについては、メール受信系のトップ並なので、紹介報酬なしでも結構稼げます。
(メールは、1日で3〜10通以上来ますけど^^; どの程度かは[ここ]を参考にしてください)

日本語対応の注目サイトについて、初級編サイトデータ[ リードメール系 ]に載せておきます。 (フリーメール不可のところは外しています)
当然ながら、どれも英語は不要ですが、日本版リードメールとして実績のあるPrize−PrizeClick Lounge あたりから始めるのが取っ付き易いと思います。
 ※慣れた方には、www.eライフナビ.net がお奨め。

なお、たいていのところは、メール内のURLをクリックしてポイントが加算されるまで、一定時間(15秒〜1分程度)以上広告を見る仕組みになっています。
なので、効率化テクニック[ 広告の併行表示 ] を試して見て下さい。 メールの処理時間がグ〜ッと短縮します。